HOME > ブライダルジュエリー > オーダーブライダルジュエリー

BRILLANTEでお造りさせて頂いたオーダーブライダルジュエリー

E&S御夫妻様

「婚約指輪は欲しいけれど、仕事中は着けにくいからペンダントがいいかしら」

っとお話くださった奥様。色々なカットのダイヤモンドをご覧頂き、お選びいただいたのが

お誕生石(5月)と同じエメラルドカットのダイヤモンドでした。このお石はとても大人っぽい輝きを放ちます。すごく気に入ってくださり、最初はペンダントだけの予定でしたが、

「これならやっぱり結婚指輪にもいれたいかも・・・?」ということになり、婚約指輪と婚約指輪の合体タイプの指輪をお作りさせて頂くことになりました。そしてなーんと!!ご主人様のリングにもとても小さいですがダイヤモンドをお入れすることに。2人でお揃いになりました。ペンダントはお肌に馴染むようにチェーンはピンクゴールドのチェーンを使用し、トップのみプラチナでお作りさせて頂きました。お仕事中はもちろん、お式でもビスチェタイプのドレスを着られたので、このペンダントをお着けになりとても美しい花嫁さんでした。

R&H御夫妻様

 

一番左がプリンセスカットのダイヤを使用した婚約指輪。

中央がレディースの結婚指輪で左がメンズの結婚指輪です(黒いお石はブラックダイヤです。)実はこの結婚指輪、10周年記念でご主人様からサプライズでプレゼントされた指輪なんです!!その10年程前も私どもでご結婚指輪をお作りさせて頂いています。その時にはお子様がいらしたので挙式は挙げてらっしゃらなかったお2人。10年目の結婚記念日にお式を挙げることになりました。お式の指輪の交換の際にもちろん今までの指輪も交換するんだけど、サプライズでプレゼントしたいと御相談に来られたご主人様。とっても素敵だと思いません?!今は3人の子宝にも恵まれ、5人家族になられたので、この度お作りさせて頂いたリングには5ピースのダイヤモンドをお入れすることにしました。(もし、今後家族が増えたらダイヤを足していく予定なんですよ♪)このリングのテーマは“家族”。とても温かいリングです。

T&M御夫妻様

 

エンゲージ・マリッジの合体タイプのリングです。一見シンプルなリングですが、4つの意味が込められています。1つ目は北極星。2つ目は北斗七星。3つ目は北極の地軸のずれ。4つ目がフクロウでした。なぜ北極に関わる事ががこんなに出てくるかというと、 お2人共アラスカに行かれた時にとても感動したんだそうです。なので北斗七星と北極星を表わしたいとご希望でした。奥様のリングのサイドには6ピースのダイヤを入れ、センターのペアシェープカットのダイヤを入れて北斗七星。ご主人様のはとても小さいですがセンターにはゴールデンスターといわれるナチュラルカラーのとても濃いイエローダイヤをお入れしました。これが北極星。また、地軸のずれを表現するために、奥様のサイドのダイヤモンドの終わりに斜めにラインをいれ、ご主人様のリングのサイドにもラインをいれ、合わせると重なるようにしました。そして最後に知性を表わす動物“フクロウ”を表現することになりました。ナント、2本のリングを重ねるとフクロウの顔(目)になるようになっています。一見、シンプルなリングですが、沢山のメッセージが込められた結婚指輪です。

T様御婚約指輪

 

こちらは婚約指輪です。センターのダイヤモンドはオクタゴナルといわれる正8角形の形をした

とっても珍しいダイヤモンドです。奥様のご希望の大きさとクラリティ(グレード)のお石が無いので、イスラエルで0.8カラット・Fカラー・VS1・Verry Goodのラウンドブリリアントカットをリカットしました。そして出来上がったこのオクタゴナルは0.5カラット・F・VVS2に変身しました!!こちらのお2人のテーマは“太陽”。故にこの形にこだわられたのです。周りにはゴールデンスターと言われるナチュラルカラーの濃いイエローダイヤモンドをお入れし、お2人(太陽)を中心に、これからはじまる新しい世界お2人で支え合っている様を表現しました。奥様はダイヤのリカットの出来上がりまでは御覧頂きましたが、後は御主人様とこっそりメールやお電話でお打ち合わせさせて頂きました。お式のギリギリまで私共でお預かりさせて頂き、2日程前に御主人様にお渡しさせて頂いたんです。そして挙式当日の指輪の交換の時にプレゼントされたそうです。完成した素敵なリングを初めて御覧になった奥様は、とっても喜んで下さいました。人生で一番幸せな日に、最高のプレゼント作戦は、大成功でした!!

このページの先頭へ戻る

オーダー・リフォームジュエリー専門店 ブライダルジュエリー 白金台